みんなの育毛  >    >   リーブ21の費用・料金体系はどうなっているのか

コラム会社特集

リーブ21の費用・料金体系はどうなっているのか

  2017年12月27日 Posted by みんなの育毛編集部

リーブ21の費用・料金体系はどうなっているのか

リーブ21は有名タレントを起用するなどの積極的な広告活動を展開していることもあって、日本中で広くその名が知られています。薄毛が気になる人なら一度くらいは「リーブ21ってどうなんだろう」と思った経験があるかもしれません。
  
リーブ21は1976年に創業され、40年以上の実績がある老舗企業です。
  
その長い歴史のなかで蓄積してきた豊富な経験をもとに、独自の発毛プログラムを構築しているところに大きな特徴があります。
  
けれども詳しい施術内容や料金体系についてはホームページにも明示していないので、利用をためらう人も多いでしょう。
  
ここではリーブ21の特徴や概要についてまとめています。
  
ご自分の薄毛対策の参考にしてみてください。
  

リーブ21の紹介・特徴

リーブ21の費用・料金体系はどうなっているのか

リーブ21は発毛専門の毛髪クリニックです。
  
医療機関ではないため医薬品を扱うことはできませんが、これまで多くの発毛実績をあげていることが知られています。
  
リーブ21では「髪元気」というキャッチフレーズを掲げており、天然・自然の力を利用して人がそもそも持つ発毛の力を取り戻すことに重きを置いています。
  
あくまでも「自分の髪」にこだわっているため、人工的な増毛やカツラなどは取り扱っていません。
  
育毛サロンのなかには対象が男性のみや女性のみというところもみられますが、リーブ21ではあらゆる人の髪の悩みに向き合うことをモットーに、性別や年齢、症状に関わらず幅広く対応しているのです。
  
リーブ21の特徴の1つとして、オリジナル商品を豊富に取りそろえていることがあります。
  
長年蓄積してきた臨床データに基づいて、オリジナルのシャンプーやトニック、器具などを開発しています。
  
またカウンセリング時間をたっぷりとっていることも大きな特徴の1つです。
  
リーブ21は、1人1人の悩みに寄り添った最適なプランを提供することに力を入れています。
  
一般に抜け毛はメンタルの状態とも大きく関係していると言われています。
  
抜け毛に悩むこと自体がさらに症状を悪化させてしまうこともあるのです。
  
じっくり相談者の話に耳を傾け、利用者と共に最善の対処法を考えていくリーブ21のカウンセリングは、1人で薄毛に悩んでいる人にとって大きな救いとなるでしょう。
  

リーブ21の費用は明確に公開されているわけではない

リーブ21の料金はホームページ上に明示されていません。
  
基本的な施術に関する情報は提示されていますが、「自分がリーブ21と契約したらいくらかかるか」ということは、実際に店頭に行ってみなければ分からないのです。
  
リーブ21の施術プランは、1人1人違うため一概に「これくらい」ということができません。
  
髪の状態は年齢や性別、環境によっても変わってくるため悩みは千差万別です。
  
リーブ21が個々人の状況に合わせた最適な対処法を提供しているからこそ、明確な料金を掲示できないとも言えるのです。
  
こうした事情によりリーブ21で実際にかかる費用について知るためには、利用経験のある人たちの口コミなどの情報に頼るしかありません。
  
それによると最も安いホームケアコースで30万円ほど、3か月コースで57万円ほどとなっています。
  
かなり高額だと言えるのではないでしょうか。
  
さらに半年コースでは96万円ほど、1年コースでは170万円ほどもかかりそうです。
  
リーブ21に限らず発毛には長い期間がかかるのが一般的です。
  
効果の表れ方にも個人差が大きいため、利用が長期間となって費用がかさむことも視野に入れる必要があるでしょう。
  

リーブ21には主に3つのメインコースが用意されている

リーブ21には3つのメインコースが用意されています。
  
抜け毛防止コースと育毛健毛コース、発毛促進コースです。
  
どのコースにも施術とカウンセリング、ホームケアが含まれています。
  
リーブ21ではホームケアを重視しており、食生活の見直しや運動量、洗髪方法やマッサージ方法などに関する徹底した指導を受けることになるでしょう。
  
抜け毛防止コースはホームケアを軸としたプランで、現在の髪を守り抜け毛を防止することが目的となり、内容はカウンセリングと月2回15分の施術となっています。
  
育毛健毛コースは薄毛対策をしていくプランで、オペレーションセンターでの月2回30分の施術が中心です。
  
発毛促進コースは、月2回60分の発毛施術とホームケアをメインとして発毛を目指すプランです。
  
利用者がリーブ21に望むものが、現状維持なのか薄毛対策や発毛なのかによって選ぶべきコースは変わってくるでしょう。
  

体験プランも用意されている

リーブ21の費用・料金体系はどうなっているのか

リーブ21の初回体験プランにはReveXperience、オウサムクラスEX 、グレイスクラスEX、髪ドックの4種類が用意されています(2017年12月時点)。
  
ReveXperienceは34,080円相当のサービスを初回限定価格9,800円 で体験できるものです。
  
120分の発毛診断や施術、カウンセリングを受けた後に1週間のホームケアを行い、その後再び120分の施術とカウンセリングが受けられます。
  
オウサムクラスEXでは薄毛原因の診断と初回施術が受けられ、費用は150分15,000円となっています。
  
グレイスクラスEXは女性専用のコースで、心身のリラックスや美髪にこだわったプランです。
  
費用はオウサムクラスEXと同じく150分15,000円です。
  
特に注目すべきは髪ドックです。
  
期間限定ではありますが、薄毛原因の診断とカウンセリングが受けられ、45分無料となっています。
  
これまでリーブ21には無料プランがなかったので画期的な試みと言えるでしょう。
  
ただし施術はコースに入っていないことに注意しましょう。
  
薄毛では原因を解明することがたいへん重要です。
  
原因が分からないまま誤った対策をしても意味がありません。
  
薄毛に悩む人にとってリーブ21の髪ドッグを利用することには、大きなメリットがありそうです。
  

無料でカウンセリングをやっている育毛サロンもある

リーブ21の体験プランには原則料金が発生します。
  
しかし無料の相談や体験、カウンセリングを行っている育毛サロンは少なくありません。
  
薄毛に悩んでいる人にとっては、じっくり悩みを聞いてもらうことは大切なポイントです。
  
医療機関には悩みに寄り添ってもらうことまではなかなか期待できませんが、育毛サロンにはカウンセリングの時間をたっぷりとれるという強みがあります。
  
薄毛でお悩みなら、まずは育毛サロンで無料のカウンセリングをうけてみてはいかがでしょうか。
  
無料体験を受けても強引な勧誘に合うことはないため、気軽に利用してみてくださいね。
  


バイオテックの無料体験はこちら

リーブ21の発毛促進体験はこちら


みんなの育毛編集部員 経験を生かしてニュースや情報を発信していきます。

関連する記事