みんなの育毛  >    >   運動不足と薄毛は関係している?その理由とは

コラム

運動不足と薄毛は関係している?その理由とは

  2018年11月30日 Posted by みんなの育毛編集部


薄毛の原因は、遺伝やストレス、頭皮に合っていないシャンプー、男性ホルモンなどあらゆるものが挙げられます。
  
中でも、生活習慣が大きく関係しているといわれているのです。
  
食生活や睡眠などに加え、運動不足が薄毛を促進している場合があります。
  
運動不足になると、頭皮の状態が悪化するためです。
  
運動不足を解消すれば、睡眠の質を高めたりストレス解消になったりと、薄毛対策としてさまざまな相乗効果が期待できます。
  
この記事では、運動不足が薄毛を招く原因と、薄毛解消効果の期待できる運動について紹介します。
  
  

頭皮の血行不良から抜け毛が増える

運動不足が続くと血行が悪くなり、体内に老廃物が蓄積してストレスや疲れを感じやすくなるといわれています。
  
頭皮が血行不良になると、頭皮に変化が起こります。
  
通常、頭皮は白もしくは白に近い肌色です。
  
しかし、血行不良によって頭皮の状態が悪化していくと、赤色から茶褐色へと変化していきます。
  
かゆみを伴うこともあるため、その場合はかきむしらないよう気を付けましょう。
  
  
頭皮に酸素や栄養素が十分に行き渡ると、毛母細胞が細胞分裂を盛んに行い、毛乳頭が毛髪を活発に作ることができます。
  
しかし、血行不良によって十分な栄養が頭皮に行き渡らなくなると、頭皮が栄養不足の状態が続き、頭皮環境の悪化へとつながるのです。
  
さまざまな頭皮トラブルの原因となり得ますが、中でも多いのが頭皮ニキビです。
  
頭皮の皮脂バランスが崩れ、乾燥やべたつきが発生し、頭皮ニキビができてしまいます。
  
そして、最後に抜け毛が増えてしまうのです。
  
  
そもそも、頭皮は血行不良になりやすい部位といわれています。
  
なぜなら、頭皮の下には筋肉がなく、血流促進ができないからです。
  
また、ほかの皮膚に比べて浅い部分を血管が通っているため、かいたときの刺激や、紫外線などの外的影響を受けやすいといわれています。
  
さらに、高い位置にあるため血流が滞りがちなのです。
  
そのため、頭皮マッサージなどで血行を促すことも大切ですが、運動で心臓のポンプ機能を鍛えることが、頭皮の血行不良を改善するのに役立ちます。
  
関連記事:「薄毛の原因は血行不良!?血行促進で柔らかい頭皮づくりをしよう!
  
関連記事:「どんな効果が?育毛マッサージのすすめ
  
  

肥満による皮脂の増加は薄毛の大敵!

運動不足によって肥満状態になると、頭皮の皮脂分泌量が増えます。
  
本来皮脂は、紫外線や乾燥、細菌、大気中の汚れなどから頭皮を守るために必要不可欠なものです。
  
しかし、過剰分泌されてしまうと、「マラセチア菌」という皮脂をエサにしている常在菌が増えすぎてしまい、脂漏性脱毛症を引き起こす可能性があるのです。
  
脂漏性脱毛症は、マラセチア菌によって、酸と酵素が生成され、頭皮に炎症が起きて髪の毛が抜けていきます。
  
  
また、過剰分泌された皮脂は頭皮の毛穴に汚れとして蓄積され、毛穴が詰まる原因になる場合があります。
  
すると、必要な栄養素などの吸収がうまくできなくなり、髪の毛が抜けてしまうのです。
  
さらに、肥満になると中性脂肪が増えるため、血流が悪くなります。
  
その結果、薄毛を招いてしまうのです。
  

自律神経の乱れは悪循環のもと

運動不足によってストレスがたまってくると、自律神経のバランスが乱れ、身体の調節に不具合が生じます。
  
自律神経には、交感神経と副交感神経があり、交感神経は活発に活動しているときに優位になります。
  
一方、副交感神経はリラックスしているときに働き、毛細血管が拡張して栄養の消化吸収などを行うのです。
  
つまり、副交感神経をしっかり働かせることで、髪の毛の生成を促すことができます。
  
しかし、運動不足でストレスがたまると、交感神経ばかりが優位に働くようになってしまうのです。
  
  
すると、栄養の消化吸収が十分にできません。
  
さらに、毛細血管が収縮した状態が続くため、血行不良を引き起こしてしまうのです。
  
さらに、新陳代謝の悪化にもつながります。
  
髪の毛は、毛母細胞の細胞分裂によって成長しています。
  
そのため、自律神経の乱れによって細胞分裂が緩やかになったり、毛根が小さくなったりすることで抜け毛が増加する可能性があります。
  
  

有酸素運動で抜け毛のリスクを取り除こう!

運動不足を解消すれば、血流がよくなり頭皮に栄養が行き渡ります。
  
また、運動で汗をかけば、ストレス解消にもなり、抜け毛のリスクを減らすことができるのです。
  
定期的に日常生活に取り入れ、継続することが大切といえます。
  
特に抜け毛対策として向いているのが、有酸素運動です。
  
身体を動かしながら、酸素をたっぷり取り入れ体内の脂肪分や糖質を消費していきます。
  
基礎代謝がアップするため、血行促進効果が期待できるのです。
  
また、代謝向上によって、減量にもつながるといえるでしょう。
  
さらに、老化の原因である活性酸素の抑制効果もあるため、老化による抜け毛の予防にも役立ちます。
  
  
簡単に始められる有酸素運動としては、ウォーキングが挙げられます。
  
自分のペースで運動することができ、運動する習慣作りにも適した運動です。
  
緩やかに長時間かけて行う運動なので、身体への負担が少なく初心者向きといえます。
  
また、サイクリングや水泳、ランニング、水泳などさまざまな有酸素運動があるため、自分に合った運動を選び、継続して行いましょう。
  
関連記事:「育毛に効果のある有酸素運動をご紹介!
  
  

人によって原因はさまざま!まずは育毛サロンで相談!

運動をしたからといって、必ず薄毛が解消するとは限りません。
  
なぜなら、喫煙や飲酒、睡眠不足など、人によって薄毛の原因はさまざまだからです。
  
まずは、育毛サロンで相談することで原因が見えてくることもあります。
  
サロンならではの育毛法もあるので、お悩みの方は足を運んで話を聞いてみましょう。
  
  
関連記事:「薄毛を改善する生活習慣まとめ!日々の生活の中でできる対策とは?
  
関連記事:「薄毛になる主な原因とは?
  
関連記事:「育毛サロンの無料体験の施術内容とは」  
  
  
■各会社の特徴をチェックしたい方はこちら!
  
バイオテックのサービス・特徴・口コミ評判はこちら

アートネイチャーのサービス・特徴・口コミ評判はこちら

アデランスのサービス・特徴・口コミ評判はこちら

リーブ21のサービス・特徴・口コミ評判はこちら

スヴェンソンのサービス・特徴・口コミ評判はこちら
  
  


みんなの育毛編集部員 経験を生かしてニュースや情報を発信していきます。

関連する記事