みんなの育毛  >    >   薄毛にお悩みの方に聞いた!薄毛を目立たせない方法とは?

まとめ

薄毛にお悩みの方に聞いた!薄毛を目立たせない方法とは?

  2019年1月31日 Posted by みんなの育毛編集部

人知れず薄毛に悩んでいる人は多いのではないでしょうか。頭髪に関する悩みはなかなか人には相談しにくいものです。
  
誰にも相談せずに、薄毛を目立たせなくするために試行錯誤している人も多いでしょう。
  
そこで今回は、実際に薄毛に悩んでいる人たちを対象に「薄毛を目立たせないためにやっていること」をアンケートしました。
  
  

髪型やセットを工夫することで薄毛をカバーしている人が多い!

  
アンケートの結果、「髪を伸ばして薄毛を隠す」に次いで「短髪にする」、「帽子をかぶる」といった人が多いようです。
  
  
・髪を不自然にならない程度に伸ばして、薄毛の部分が隠れるようにセットします。(40代/男性/正社員)
  
・前髪や横の髪の毛を頭部全体に均等に馴染ませるようにセットをする。(50代/男性/個人事業主)
  
・なるべく全体的に短髪とすることで、薄毛になっている部分が目立たなくなると思います。(50代/男性/正社員)
  
・髪全体をバリカンで短く(5mm以下)刈ることにより部分的(自分は頭頂部)な薄毛が目立たないようにしています。(50代/男性/正社員)
  
・たぶん当たり前の事だと思うが濡らさない潰さない風をうけない…かな?(40代/男性/正社員)
  
・普段から帽子をかぶるようにして目立たせないようにしています。(40代/男性/正社員)
  
・ウィッグやカツラをつけるのが一番だと思います。あとAGAの場合は、治療が必要不可欠です。(40代/男性/個人事業主)
  
  
最も多かったのは、前髪や横の髪の毛などを伸ばし、薄毛部分が隠れるようにセットするという回答でした。
  
今ある自分の髪の毛を生かすことで、自然に薄毛をカバーすることができると考えている人が多いようです。
  
その逆で、あえて短髪や坊主にすることで薄毛を目立たなくできるという意見もありました。
  
薄毛は髪が雨などで濡れる、風が吹くことで目立ちやすくなるため、日常生活でそこに注意している人もいるようです。
  
中には、帽子やウィッグで全体を隠してしまう人もいました。
  
大きく、自分の髪を生かす派と何かをかぶることで隠す派の2つに分かれることが分かりました。
  
  

自然に薄毛を目立たなくする方法がおすすめ

  
薄毛に悩んでいる人たちを対象に、薄毛を目立たせない方法をアンケートしました。
  
その結果、自分の髪を生かして薄毛をカバーする人がちの多いことが分かりました。
  
意見を細かく見てみると、「髪の毛を伸ばして薄毛部分を隠す」「短髪にすることで薄毛を目立たせなくする」という2つに分かれます。
  
その一方、帽子やウィッグを活用して隠す派の人もいました。
  
より自然に見えて、お金をかけずに手軽に行える方法が人気なことが分かりました。
  


■調査地域:全国
■調査対象:【性別】男性 【年齢】20 – 29 30 – 39 40 – 49 50 – 59 60
■調査期間:2019年01月16日~2019年01月30日
■有効回答数:100サンプル

みんなの育毛編集部員 経験を生かしてニュースや情報を発信していきます。

関連する記事