みんなの育毛  >    >   育毛トニック(ヘアトニック)の効果とは

コラム

育毛トニック(ヘアトニック)の効果とは

  2018年3月28日 Posted by みんなの育毛編集部

育毛トニック(ヘアトニック)の効果とは

髪の毛のボリュームがなくなってきたり、抜け毛が増えたと感じたりすると、つい市販されている育毛トニックの広告などに目がいってしまうことがあります。
  
育毛トニックはドラッグストアでもよくみかけますし、価格も手ごろなので、とりあえず使ってみれば少しは薄毛が改善するかもしれない、と期待してしまうことがあります。
  
しかし、育毛トニックの効果についてよくわからない人も多いのではないでしょうか。
  
育毛トニックは抜け毛や薄毛を改善できるのか見ていきましょう。
  

育毛トニックは造語で、正式にはヘアトニック

育毛トニック(ヘアトニック)の効果とは

育毛トニックと呼ばれている製品は、実はメーカーがつくりだした造語です。
  
正しくはヘアトニックといいます。
  
ヘアトニックは頭髪向けの化粧品であり、一般的には養毛作用が期待できるといわれています。
  
主にアルコール成分を含み、頭皮や毛根に刺激を与えたり殺菌したりすることで、頭皮のかゆみやふけを抑えることを目的としてつくられている製品です。
  
また、実際に使用してみると頭皮がさっぱりした感じがするので気分もよくなりますし、香りが気に入っている人もいるでしょう。
  
しかし、ヘアトニックの成分を詳しく見ていくと、50~70%は水とアルコールでできています。
  
その中に少し育毛に良いとされる成分をプラスしているのです。
  
しかし、育毛トニックは、アルコール成分を多く含んでいることから、特に肌が敏感であったり頭皮が乾燥したりする人が使用すると、頭皮に炎症をおこしてしまう可能性があるので注意が必要です。
  
製品の相性や使用頻度によっては、頭皮が荒れてしまい、抜け毛が増えてしまう可能性があります。
  
どんなに広告などでよく知られている育毛トニックであっても、成分のほとんどがアルコールと水でできていることを覚えておくとよいでしょう。
  
また、手頃な価格だからと安易に育毛トニックを選ぶと、思わぬ肌トラブルに見舞われてしまうかもしれません。
  
ほとんどがアルコールと水の成分の化粧品だけで薄毛が改善できるならよいですが、それほど単純に問題が解決するのであれば薄毛や抜け毛で悩む人はそれほど多くないでしょう。
  

育毛トニックの何がいけないのか

育毛トニックを普段からなんとなく髪の毛と頭皮によさそうだからという理由で、あまり深く考えずに使用している人もいるでしょう。
  
たしかに、育毛トニックは水とアルコールの成分がほとんどだとしても、ほかにも髪の毛や頭皮に良いとされる成分は配合されています。
  
また、皮膚が脂性の人は梅雨時などに頭皮がべたついて悩んでいることがありますが、育毛トニックを使用することで頭皮がさっぱりしますし、抗菌作用があるので頭皮のいやな臭いを抑えてくれる効果などが期待できるでしょう。
  

しかし、アルコールの成分を多く含むことで、アルコールが蒸発するときに本来頭皮に必要な水分を奪ってしまう可能性があります。
  
その結果、頭皮が乾燥してしまい、頭皮が荒れる原因になってしまいます。
  
また、育毛トニックを使い始めたら抜け毛が増えてきたなと感じたら、アルコールの成分が原因である可能性が考えられるでしょう。
  
肌を紫外線から守ってくれたり、あまりよい影響を与えない雑菌などから頭皮の健康を保ってくれたりする常駐菌がいるのですが、アルコールの殺菌効果によって大切な常駐菌を死滅させてしまうことがあります。
  
これらの理由から、人によっては育毛トニックの成分が原因で抜け毛や薄毛の予防になるどころか、抜け毛が増えてしまうことがあるので注意しましょう。
  

薄毛を改善したい、将来を考えるのであれば使用しない方がよい

育毛トニックの効果とは

育毛トニックは化粧品です。
  
香りが気に入っていたり、使用感がさっぱりしたりすることから愛用している人もいるでしょう。
  
また、薄毛や抜け毛が少し気になっている人は、有効とされる成分も少し含まれているためになんとなく予防になっていると感じることもあります。
  
しかし、育毛トニックを使いはじめてから違和感を覚えることがあります。
  
薄毛が進行したり、抜け毛が増えたりするようであれば、一旦使用するのをやめてみて様子をみてください。
  
さらに、薄毛を本気で改善したいと考えているのであれば、育毛トニックは使用しないほうがよいでしょう。
  
なぜなら、完全に抜け毛や薄毛を予防したり、改善したりすることを目的としてつくられていないからです。
  
使い続けていても、髪の毛が増えていくわけではないことを覚えておくとよいでしょう。
  

正しいケア方法を知るために、プロに無料相談してみよう

育毛トニックは手軽に使えますし、身近な存在ではありますが、薄毛の改善については過度に期待しないほうがよいでしょう。
  
育毛トニックは頭皮に過度な刺激を与えることがあり、敏感肌の人は抜け毛が増えてしまったり、頭皮の炎症の原因となったりする可能性があるでしょう。
  
また、乾燥肌の人も注意が必要です。
  
抜け毛が増えて薄毛が進行していくのには、さまざまな理由が考えられます。
  
正しいケアをするためのひとつの方法として、育毛サロンなどのプロに相談してみてはいかがでしょうか。
  
薄毛の悩みを誰にも相談できないままの人もいます。
  
育毛サロンは無料で悩みを聞いてくれますし、適切なケアについてアドバイスしてくれます。
  
積極的にプロのアドバイスに耳を傾け、正しい知識をつけて大切な髪をできるだけ長く、健康に守っていくために考えていきましょう。
  


バイオテックの無料体験はこちら

アートネイチャーのお試し体験はこちら

アデランスの増毛体験はこちら

リーブ21の発毛促進体験はこちら

スヴェンソンの増毛体験はこちら


みんなの育毛編集部員 経験を生かしてニュースや情報を発信していきます。

関連する記事