みんなの育毛  >    >   知っておこう!20代男性の抜け毛の理由と対策

コラム

知っておこう!20代男性の抜け毛の理由と対策

  2017年6月30日 Posted by みんなの育毛編集部


20代というと、まだ若く抜け毛や薄毛といったトラブルとは無縁であるといった印象があります。しかし、20代であっても抜け毛に悩んでいる男性は多く、有効な対策を行っていない場合もあります。また、抜け毛や薄毛ということについては「恥ずかしい」と考えている人も多く、誰にも相談できずひとりで悩んでいるといったことも考えられます。そこで今回は、20代男性の抜け毛の原因や理由、対策などについて紹介します。20代で頭髪の急速な脱毛がはじまってしまったという人は、ぜひ参考にしてください。

抜け毛の原因や理由とは

幼少期は髪の毛がフサフサであっても、20代の頃になると急速に抜け毛の症状が進行してしまうといったケースはよくあります。抜け毛の症状を自覚したときに有効な対策を講じなければ、結果的に薄毛になってしまうということも考えられます。20代の頃の抜け毛については、「若年性脱毛症」の可能性が指摘されます。「若年性脱毛症」とは男性型脱毛症のひとつであり、20~30代、場合によっては10代という比較的若い年齢で発生する脱毛症です。この「若年性脱毛症」の具体的な原因というのは、現段階でははっきりと解明されてはいません。しかし、「若年性脱毛症」の原因として、一般的には男性ホルモンのバランスが崩れてしまい、そのことが直接的な原因となって毛髪が抜けてしまうといったことがいわれています。「強いストレスを感じる」「睡眠の質の低下」「生活習慣の乱れ」などが直接的な原因となっていることが考えられます。抜け毛を自覚している場合には、日々の生活を見直してみると原因が特定できるかもしれません。

20代男性の抜け毛の特徴


20代男性の抜け毛については、いくつかの特徴があります。前に紹介した「若年性脱毛症」では、円形脱毛症のように一部の毛髪が集中的に抜け落ちてしまうといった特徴があります。一部の毛髪が部分的になくなってしまうといった特徴から、目視できない箇所に「若年性脱毛症」の症状があらわれる場合があります。そういった場合は、自分ではなかなか気が付くことがないため、治療そのものが遅れてしまうことが考えられます。対して、「壮年性脱毛症」というのは、生え際から徐々に後退していくといわれています。そのため、「壮年性脱毛症」についてはU字型またはM字型のような抜け毛となるケースが多いといえます。「若年性脱毛症」と「壮年性脱毛症」は、同じ脱毛症であっても症状の進行や抜け毛の特徴に大きな違いがあります。自己判断ができない場合は専門知識のある医師やクリニック、発毛サロンなどを受診して、抜け毛の症状について診てもらうことをおすすめします。

抜け毛に気づいたら、有効な対策を取ろう

「まさか20代の若さで抜け毛に悩むとは思っていなかった」という男性も多いでしょうから、抜け毛や薄毛の症状を自覚したり他人に指摘されたりしたときのショックは非常に大きいものであると考えられます。抜け毛に気付いたら、できるだけ早い段階で有効な対策を取ることが必要となります。インターネットや雑誌などには、抜け毛や薄毛に関する情報や商品であふれています。しかし、口コミなどを見ても「どの商品が効果的であるのか」といったことは、いまいちはっきりとしません。そういったときは、まず自分の普段の生活を見直してみることが大切です。「夜更かしをしていないか」「食事は偏っていないか」「適度にストレス発散ができているか」などといったことを特に見直してみましょう。そして、自分でできる範囲で改善をしていくことがおすすめです。現代は「ストレス社会」ともいわれていますから、毎日の生活を見直し改善していくといったことは、毛髪のためだけでなく身体の調子や心身のバランスを整えるきっかけともなります。

抜け毛には発毛サロンの利用がおすすめ


20代の頃に経験する「若年性脱毛症」は、一部の毛髪が集中的に抜け落ちてしまうといった特徴から、早期の治療を希望する人がほとんどです。しかし、抜け毛については「恥ずかしい」と考える人も多く、クリニックの受診や医師への相談をためらうといった人も少なくありません。その結果、市販の育毛剤やシャンプー、サプリメントなどを利用して、新たに毛髪が生えるのを待つといった人も多いですが、自分が望んでいるような結果が得られないケースも考えられます。抜け毛や薄毛に悩んでいるのであれば、専門の技術を持った発毛サロンの利用がおすすめです。発毛サロンであれば、頭皮環境のチェックや抜け毛に関する適切なケアを行ってくれます。また、個室であるため他人の目を気にしなくて良いといったことも、発毛サロンを利用するメリットであると考えられます。毛髪に関する悩みというのは、そのまま放っておいてもなかなか改善されることはありません。発毛サロンを利用して、健康的な毛髪を手に入れましょう。

20代男性の抜け毛の原因ってなに?

20代男性の抜け毛については、「若年性脱毛症」の可能性が考えられます。「若年性脱毛症」はストレス、食生活などの乱れ、睡眠の質の低下などが原因となって起こっています。「若年性脱毛症」の原因を特定するためには、普段の生活の見直しを行い、可能な範囲で改善をしていくことが望まれます。また、抜け毛に対して適切な対策を講じたいのであれば、発毛サロンの利用がおすすめです。発毛サロンは個室であるため利用しやすいですし、頭皮チェックや適切なケアを行ってくれます。


みんなの育毛編集部員 経験を生かしてニュースや情報を発信していきます。

関連する記事