みんなの育毛  >    >   横浜でAGA治療を検討するなら!おすすめクリニックとサロン3つを比較

エリア特集

横浜でAGA治療を検討するなら!おすすめクリニックとサロン3つを比較

  2017年8月31日 Posted by みんなの育毛編集部


抜け毛が増えてくると不安な気持ちになることがあります。
  
そのままの状態にしておくと、さらに髪の毛が薄くなり手遅れになるかもしれません。
  
髪の毛の生え際が後退してきたり、一部が薄毛になってきたりしたらAGAを疑ってみましょう。
  
AGAは適切な治療をすれば改善が期待できます。
  
気になったらすぐに治療を始めることが大切です。
  
横浜エリアに住んでいる人には近隣で治療や施術を受けられる場所が数多くあります。
  
自宅や職場近くにあると通いやすいでしょう。
  
今回は横浜近隣のおすすめクリニックとサロンの中から3つ紹介します。
  

AGA治療はどちらを選ぶべき?病院とサロンの違いとは


AGAを治療するときには、病院とサロンどちらがよいのでしょうか。
  
AGAは男性型脱毛症とよばれています。
  
原因は年齢や遺伝、男性ホルモンなどが影響しているといわれています。
  
AGAの特徴は額や頭頂部などの髪の毛が薄くなっていく傾向がみられます。
  
額が広くなってきたと感じたり、頭頂部の抜け毛が増えていたりするようであればAGAの可能性があります。
  
20~60代までの男性にみられますので、どのような年齢であってもAGAの可能性があるのです。
  
髪の毛の悩みの解決方法としてサロンで育毛対策をすることが一般的な傾向がありました。
  
しかし2005年に薄毛の治療薬であるプロペシアの認知度が高まったことから、病院でAGAを治療しようと考える人も増えてきたといわれています。
  
そのためサロンに通う人もいれば、病院で治療をする人もいます。
  
薄毛や抜け毛の悩みを抱えていて、どちらを選ぶべきか迷ってしまっているのであれば、もう少し詳しく病院とサロンの違いについてみていきましょう。
  
病院ではAGAの治療を行うことができます。
  
薬を処方することが可能で医療行為が含まれます。
  
一方、サロンは育毛のためのさまざまな施術を行います。
  
抜け毛や薄毛の予防など医療行為を含まないマッサージなどのケアを行うところです。
  
病院とサロンの違いのひとつとして「医療行為が含まれるか」「医療行為が含まれないか」があげられます。
  
また、その他の違いはAGAに対しての効果です。
  
AGAが疑われる場合には病院で治療しないと進行を止め、改善することが難しいといわれています。
  
AGAのような特徴がみられないけれど抜け毛などが気になる人は予防するという目的のために、サロンで施術を受けることを検討してもよいでしょう。
  

バイオテックで失敗しないAGA治療を!横浜西口院

AGAなのかよく分からないけれど、抜け毛や薄毛の予防やケアをしてみたいと考えることもあるでしょう。
  
なるべく「薬を使わずに抜け毛をなくしたい」「病院は少し敷居が高い」と思っている人はサロンで相談してみる方法があります。
  
バイオテック横浜西口院は、それぞれの人の頭皮や毛髪をチェックして抜け毛や薄毛の原因を追求していくサロンです。
  
気になる費用も含めて、ベストな施術ができるようオーダーメイドで予防やケアを行うことが期待できます。
  
まず原因を知ることで今後どのような施術が必要なのかが分かります。
  
状況によっては病院でAGAの治療を併用することがベストな選択かもしれません。
  
それほど薄毛がすすんでないので、まず原因を知り改善を試みることを考えているのであればバイオテックで無料カウンセリングを検討してみてはいかがでしょうか。
  
横浜エリアに職場や自宅がある人は横浜西口院が通いやすいでしょう。
  

最先端治療を受けられる!横浜中央クリニック


AGA治療をすぐに始めたいのであれば横浜中央クリニックがおすすめです。
  
男性専用のクリニックなので通いやすいと感じる人も多いでしょう。
  
医師やカウンセラーは男性なので、気軽に悩みを話しやすいといえます。
  
横浜中央クリニックではHARG(ハーグ)療法という薄毛治療を行っています。
  
HARG療法は人間の幹細胞から抽出される髪の毛の成長を促す成分を頭皮に注入する治療方法です。
  
日本医療毛髪再生研究会にHARG療法の認定をされているクリニックであり安心といえます。
  
すぐにAGA治療をしたい人は症状や体質にあった薄毛治療薬を処方してもらえます。
  
プロペシア、ミノキシジルなどのAGA治療薬の処方が可能です。
  
また体質によってはサプリメントやシャンプーなどで治療を検討することがあります。
  
薄毛の原因がAGAかどうかを知りたいときにはDNA検査を受けることができます。
  
AGAは遺伝が関わっているといわれますので、少し気になるというときには試してみる価値があるのではないでしょうか。
  
アレルギー体質や肌が弱いため、なるべく副作用が少ない方法で治療を検討することもあるでしょう。
  
横浜中央クリニックでは、PRP毛髪再生治療やLEDライトセラピーといった治療方法の検討も可能です。
  

再生医療で発毛に効果的!聖心毛髪再生外来 横浜院

聖心毛髪再生外来 横浜院は経験を積んだ医師から治療を受けることができます。
  
特徴としては、薬の処方だけでなく、再生医療を用いたAGA治療、地毛を使用した植毛の施術など、幅広い治療が可能です。
  
薄毛が増えてきたので「進行を止めたい」「早く治療を始めたい」という場合も希望にあわせて治療方法を提案してもらえるでしょう。
  
AGA治療に用いられる薬は主にプロペシアとミノキシジルです。
  
しかし副作用がある場合が考えられますので漢方薬を一緒に処方するなど総合的な治療を行っています。
  
遺伝が原因でない薄毛は血行不良や生活習慣が関係していることがあります。
  
さまざまな角度から治療のアプローチを提案してもらえる点はメリットです。
  
再生医療では幹細胞を頭皮に注入して発毛を促すAGA治療を行っています。
  
また植毛用のロボットを使い自分の髪の毛を採取し、専門の医師が植毛の施術を行います。
  
自毛植毛などの外的な施術によりAGA治療をすることもできます。
  


みんなの育毛編集部員 経験を生かしてニュースや情報を発信していきます。

関連する記事

育毛サロン人気ランキング