みんなの育毛  >    >   男性のハゲ方の種類やその原因・対策を紹介します!

コラム

男性のハゲ方の種類やその原因・対策を紹介します!

  2017年6月30日 Posted by みんなの育毛編集部


男性のハゲ方は何種類かあります。それぞれ原因や対策は異なるため、ハゲの種類を最初にきちんと見極めることが重要になってくるのです。薄毛や脱毛はデリケートな問題なので、誰かに相談したくてもできずにひとりでずっと思い悩んでいるという人も少なくないでしょう。ハゲの悩みが解消されれば、もっと自信を持って人と接することができるのではないでしょうか。ここでは、男性のハゲ方の種類はもちろん、その原因や対策についても紹介していきます。

男性型脱毛症(AGA)が原因!M字型ハゲ

M字型ハゲは、額の生え際部分を剃ったように髪の毛が抜けていくハゲ方のことです。M字を模すように後退していくことから、この名前がつけられました。白人に多くみられるハゲ方ですが、日本人にもこのハゲ方で悩んでいる人はいます。M字型ハゲは、ジヒドロテストステロンという男性ホルモンの影響を受けて発症する、男性型脱毛症(AGA)が原因であるといわれています。男性ホルモン受容体がこめかみあたりに多くある人は、M字型ハゲになりやすいのです。元凶は男性ホルモンですが男性ホルモンを取り除くのは難しいため、対策としてはAGAの発症を防ぐことが重要になってきます。M字型ハゲを悪化させないためには、5αリダクターゼ阻害薬の服用や塗布が有効とされています。早めに対策を行うことによって、より効果を実感することができるでしょう。しかし、髪の毛が全くない場所からもう一度生えてくるようにするのは、薬を使っても難しいケースが多いので注意が必要です。

生活習慣の改善が必要!O字型ハゲ


数種類あるハゲ方のなかでも、悪い生活習慣が原因となりやすいのがO字型ハゲです。河童ハゲとも呼ばれるO字型ハゲは、頭頂部から進行していくハゲ方で、上から見るとアルファベットのOに見えることからこの名前が付けられています。このタイプは日本人に多くみられ、AGAはもちろん、悪い生活習慣も原因のひとつといわれているのです。血液が運ぶ酸素や栄養で髪の毛は育っているため、血流を悪くする喫煙は控えるようにしましょう。血中コレステロール値が高まりやすい脂っこい食事や、肉の摂りすぎにも注意が必要です。血液中のコレステロール値が高まると血流が悪くなり、ハゲになる可能性も高くなってしまいます。また、頭皮ケアをするときは、指の腹を使って優しく行うように心がけることも大切です。ゴシゴシと強く洗うと頭皮を傷めてしまい、逆効果となってしまうケースもあります。さらにAGA治療もあわせて行えば、より効果が実感できるのではないでしょうか。

ストレスが原因となりやすいU字型ハゲ

ハゲ方の種類のなかには、U字型ハゲのようにストレスが原因となっているものもあります。U字型ハゲもしくはA字型ハゲと呼ばれるハゲ方は、おでこ全体が一律に広がっていくタイプを指します。M字型ハゲが進行して起こるケースも多いので、早めの治療や対策が必要といえるでしょう。U字型ハゲはAGAや生活習慣だけではなく、ストレスもその要因のひとつといわれています。ストレスを感じている状態が続くと血流が悪くなるため、髪の毛に酸素や栄養が行き渡りにくくなるのです。まずは、U字型ハゲの原因となっているストレスを解消することが大切です。ゆっくりとお風呂に浸かったり仕事を忘れて打ち込める趣味を見つけたりして、気持ちをリフレッシュしましょう。ただ、ストレス発散のために喫煙をするのは禁物です。タバコには血流を悪くする作用をもつニコチンが含まれているので、抜け毛が進行してしまう可能性があります。M字型ハゲやO字型ハゲと同じく、U字型ハゲもAGA治療をあわせて行うといいでしょう。

10代から進行するケースも!若ハゲとは?


ハゲの種類のなかでも、10〜30代の若い人に発症する若年性脱毛症は、若ハゲとも呼ばれています。30代までにハゲが進行してしまうため、若いうちから育毛サロンへ足を運ぶ人も少なくありません。若ハゲは10〜30代の若い頃に、過剰に男性ホルモンが分泌されることが原因だといわれています。そのほかには、体質や遺伝が影響しているケースも多く、ハゲの進行スピードには個人差があります。生活習慣の乱れも若ハゲの原因のひとつです。喫煙やストレスはもちろん、睡眠不足や食生活の乱れも薄毛や脱毛につながる場合があります。生活習慣が乱れると、頭皮の皮脂が過剰に分泌されて老廃物が出やすくなります。この老廃物が毛穴をふさぎ、さらに皮脂が溜まることによってヘアサイクルが乱れ、ハゲやすくなるというわけです。日頃の食生活や喫煙を見直すのはもちろん、若ハゲに効果的な育毛剤やシャンプーを使用してみるのもおすすめです。どの商品が自分に合うのかよくわからないという人は、育毛サロンに行ってみるのもいいでしょう。発毛・育毛サロンではハゲの相談ができるだけではなく、自分に合ったシャンプーなども選んでくれます。

男性のハゲ方の種類をご紹介!それぞれの原因と対策

男性のハゲ方にはいくつか種類があり、原因や対策も少しずつ異なります。そして、自分のハゲ方がわかったら、早めに対策を行うことが大切です。ハゲは男性ホルモンなどが影響して起こる男性型脱毛症(AGA)が原因であることが多いですが、生活習慣の乱れやストレスなども深く関係しています。生活習慣の改善やストレス解消を心がけることによって、頭皮や髪の毛の状態も良くなっていくのではないでしょうか。自分に合うシャンプーや育毛剤がわからない場合は、育毛サロンを利用してみるのもおすすめです。


みんなの育毛編集部員 経験を生かしてニュースや情報を発信していきます。

関連する記事

育毛サロン人気ランキング