みんなの育毛  >    >   薄毛に悩む女子必見!薄毛の原因と対策を徹底調査

コラム

薄毛に悩む女子必見!薄毛の原因と対策を徹底調査

  2017年6月30日 Posted by みんなの育毛編集部


AGA(男性型脱毛症)など、薄毛に悩む男性がクローズアップされがちですが、実は女性でも薄毛に悩む人が増えています。しかも、若い女性で薄毛になる人が急増しているという話もあります。女性の薄毛の原因はさまざまですが、薄毛に歯止めをかけるにはまず自分の薄毛はどういうことが原因で起きているのかを知り、適切な対策を打つことが大切です。ここでは、薄毛に悩む女性のために薄毛の原因を探って対策を考え、女性の薄毛にメスを入れていきます。

まず知っておこう!男性と女性の薄毛の違い

「気がついたら頭皮が見えるようになっていた」「髪の毛を束ねると前と比べて厚みが違う」など、髪の毛の変化に気がつくことはありませんか?男女の区別なく、白髪が増えたり頭髪が細くなったり、薄毛を感じるようになったりと、頭髪においても老化は現れてくるものです。ですが、実は薄毛の原因には男女の違いがあるのです。男性の薄毛の原因には、男性ホルモンの影響や皮脂の過剰分泌、そして遺伝などが考えられます。男性ホルモンはヒゲや体毛の促進には大きな影響を与えますが、頭髪においては毛根の毛母細胞での酵素変換の影響により毛母細胞を萎縮させ、育成を妨げてしまうという逆の効果を生み出してしまうのです。また、皮脂の分泌過剰も頭髪には悪影響を及ぼしますが、これも男性ホルモンの影響が大きいと考えられています。このように、男性と女子の薄毛の原因には、男性ホルモンの影響の違いというのが大きく左右するといわれています。逆にいえば、男性ホルモンが少ない女性のほうが、根本的な薄毛の改善が期待できるといえるかもしれません。

女性の薄毛の原因は間違ったヘアケアにあった?

女性の薄毛は男性と比べると、男性ホルモン量の関係から髪の毛がすっかり抜け落ちてハゲになる、というようなことはないとされています。ですが、髪の毛は女性にとって大切なもののひとつですから、ボリュームやコシ、ハリがなくなり若さをなくしたような頭髪はなんとか改善したいと考える人は多いものです。そこで、根本的に薄毛を改善していくために、自分の薄毛の原因を知ることが大切になってきます。女子の薄毛の原因にはどういったものがあるのでしょうか。大きく分けて、5つの原因が考えられます。まずひとつ目は、過度なヘアケアです。1日2回のシャンプーやトリートメントを地肌まで摩り付けたり、よく洗い流さなかったりしていませんか?洗いすぎは頭皮を守ってくれる皮脂を洗い流してしまい、頭皮を無防備にしてしまいます。また、シャンプーやトリートメント剤をよく洗い流さないままだと毛根の詰まりの原因となり、新しい毛髪が生えてこないことがあります。2つ目は、パーマやヘアカラーのしすぎは頭皮や毛髪にダメージを与えます。頭皮への負担のかけすぎはダメージ修復を遅らせることがあります。10代、20代女子の薄毛は、こういったヘアケアが積もり積もったことが原因になる場合があります。

あなたは大丈夫?日頃の生活習慣が薄毛の原因になることも

おしゃれをしたい女性にとってヘアケアはとても大事なものですが、過度なケアは頭髪や頭皮にダメージを与えることがあることも知っておきましょう。しかし、薄毛の原因はそれだけではありません。40代後半になると更年期を迎え、女性の身体は大きく変わります。更年期の女性のなかには薄毛を実感する人が増えてきますが、これは女性ホルモンが減少することが大きな原因です。髪にコシがなくなったり、抜け毛が増えたりします。また、髪の毛が細くなることから薄毛を感じることもあります。さらに、食生活も薄毛の原因を招くことがあります。甘いものや油分の多い食事を摂り過ぎると、皮脂の過剰分泌により毛穴に皮脂が詰まる原因になり、質の悪い油の摂り過ぎは体内の活性酸素を増やし、細胞の新陳代謝を阻害することもあります。そして、ストレスも薄毛の原因になります。仕事や育児など女性がストレスを受ける環境は大きく広がっていますが、ストレスが長い期間続くと身体への影響が高まります。ストレスは身体を緊張状態にさせ血行を悪くさせるため、頭皮へ酸素や栄養が行き届かなくなる可能性があります。

薄毛の原因と頭皮の状態を知って、正しくケアをするのがマル!

このように、女性の薄毛の原因はいくつかありますが、更年期など女性ホルモンの減少によるものを除けば、女性の薄毛は日頃のヘアケアや生活習慣などによって改善の見込みがあるのが特徴です。自分の薄毛の原因がどこにあるのか、生活習慣の振り返りや見直しで改善することがあるでしょう。その反面、薄毛の影には病気が潜んでいる場合もあります。例えば、頭髪全体が薄くなってきた場合にはびまん性脱毛症、部分的に髪の毛が抜け落ちる場合は円形脱毛症など、自然に治るケースもありますが、治療が必要な場合もあります。薄毛には自分自身で改善できるものと病気の可能性があるものとがあることを知っておきましょう。自分の頭髪の状態を調べることも、薄毛の原因を正しく知ることのきっかけになります。発毛・育毛サロンでは頭皮チェックが可能です。薄毛の原因、頭皮の状態をアドバイスしてもらい、正しいケアに取り組めることができます。正しい頭皮ケアで薄毛の悩みを解消しましょう。

若い女性の薄毛の原因とは?

若い女性の薄毛の原因は、過度なシャンプーや洗い残しのトリートメント、頻繁なパーマやヘアカラーなどのヘアケア、そして甘いものや質の悪い油の摂り過ぎ、ストレスなどの生活習慣によるものが主になります。男性とは男性ホルモン量の違いにより根本的に薄毛のメカニズムが違うため、自分自身で改善できる可能性があります。まずは育毛・発毛サロンで自分自身の頭皮の状態をチェックし、正しい頭皮ケアの方法を知ることが大切になるでしょう。


みんなの育毛編集部員 経験を生かしてニュースや情報を発信していきます。

関連する記事

育毛サロン人気ランキング