みんなの育毛  >    >   ハゲる原因は洗い方にあった?頭皮を傷めない正しい洗い方

コラム

ハゲる原因は洗い方にあった?頭皮を傷めない正しい洗い方

  2017年6月30日 Posted by みんなの育毛編集部


抜け毛は皮脂による毛穴詰まりが原因のひとつといわれています。抜け毛を予防するには、毛穴の皮脂汚れを取り除くようにシャンプーするのがポイントです。しかし、ただ洗えばいいというわけではありません。洗い方次第では逆に頭皮が傷ついて、さらに抜けやすい状態にしてしまうこともあるのです。抜け毛を防止するには、正しい頭皮の洗い方のコツを押さえるのが重要といえるでしょう。頭皮に優しく、そして抜け毛を抑える洗い方を早速始めてみましょう。

そもそも抜け毛はどうして起こるのか

洗い方の前に、抜け毛の原因を考えてみましょう。そもそも髪が抜けるのは自然なことで、抜けてもまた新しい髪が生えてきます。生えて成長し、役割を終えた髪は抜けて新しい髪に生え替わります。このサイクルが毛周期と呼ばれているものです。しかし、ハゲてしまう人はこの毛周期のサイクルが乱れ、生えこないだけでなく抜けやすくなります。抜け毛の原因となるのは皮脂の過剰な分泌で毛穴が詰まってしまうからで、皮脂が毛穴に詰まるのを防ぐためにシャンプーが重要になるわけです。皮脂の分泌量には個人差がみられます。体質によるものが大きいと考えられますが、体全体の代謝が悪くなっているときにも一時的に皮脂の分泌が過剰になることがあります。いずれにしても、余分な皮脂を落として頭皮を清潔に保つことが抜け毛対策に必要です。しかし、ただ洗えばいいというわけではありません。洗い方次第では皮脂がまったく落ちなかったり、頭皮を傷つけてしまったりするのです。

あなたもやっているかも!NGな洗い方とは?


皮脂汚れをきれいに落とそうとして、つい頭皮をゴシゴシと強くこするような洗い方をしていないでしょうか。実はこの洗い方が頭皮を傷つけてしまうNGな洗い方なのです。特に爪が伸びている場合にこの洗い方をしてしまうと、頭皮を爪でひっかくような状況になります。皮脂分泌が過剰な人のなかには、毎日シャンプーしても髪がべたつきがちな人もいます。しかし、だからといって強くこすってしまうと頭皮が傷になって、さらに抜けやすい状態になってしまうのです。傷をつけなくても、時間をかけて丁寧に洗いすぎるのも頭皮にはよくありません。必要な皮脂まで全部洗ってしまうのも抜け毛の原因になるのです。さらに頭皮の乾燥を招いてしまえば、フケやかゆみまで伴うことがあります。もちろん、洗い方が弱すぎても余分な皮脂を落とすことができません。つまり、強すぎて頭皮を傷つけてしまうのもダメですし、洗いすぎてもダメ、逆に弱すぎても皮脂が落とせないということです。

頭皮に優しい洗い方のコツ

まず考えたいのは洗う頻度です。毎日洗う場合は丁寧に洗い過ぎないようにしましょう。頭皮に負担をかけずに程よく皮脂を洗い流すには、いきなりシャンプー剤をつけるのはおすすめできません。シャンプー剤を使う前にお湯だけで頭皮をマッサージするのです。お湯は37度〜39度ほどの熱さがいいでしょう。熱いと頭皮に負担がかかりやすいうえに、必要な皮脂まで流れやすくなります。指を立てずに爪を立てないようにして、指の腹で丁寧に頭皮をもみほぐすように洗っていきましょう。シャワーを当てたままで大丈夫です。頭部を一通りまんべんなくマッサージしたら、シャンプー剤をつけて洗い始めます。お湯で皮脂は適度に流されているので、頭皮は強くこすらないようにしましょう。そして、流すときにはシャンプー剤を頭皮に残さないのがコツです。片手で髪の根元を軽くほぐすようにしながら、しっかりすすぎましょう。トリートメントも同様です。毛穴に残らないようにしっかりすすぎます。

シャンプーは程よい洗浄力のものを


抜け毛を防ぐには頭皮に優しい洗い方をするだけでなく、シャンプー剤の選び方も重要です。市販されているシャンプー剤のなかには洗浄力の強いものも出ていますが、これは頭皮にとって好ましくない場合があります。洗浄力が高いシャンプーは、余分な皮脂まできれいに落としてしまい乾燥しやすいからです。シャンプーは洗浄力の弱いアミノ酸のものもおすすめですが、成分を見て負担の軽いものであれば頭皮への負担を抑えられます。オレンジエキスを含んだものも抜け毛対策として効果を感じている人は多いので、試してみるのもいいでしょう。そして、シャンプーの頻度も大切です。シャンプーのたびに抜け毛が多いような場合は、ついつい数日空けてしまう人もいるのではないでしょうか。しかし、シャンプーの頻度を減らしても全体の抜け毛の量が変わるわけではありません。逆に毛穴に皮脂が溜まりやすい状況を作ってしまい、悪循環になります。洗い方のコツを抑えて頭皮に優しい成分のシャンプー剤を選び、適度なシャンプーを心がけましょう。

正しい頭皮の洗い方のコツ!知らないとハゲるかも

抜け毛の原因のひとつは過剰な皮脂分泌です。皮脂分泌が過剰になるにはいくつか考えられますが、皮脂を落として抜け毛を抑えるには髪の洗い方にもコツがあります。強くこすって頭皮を傷つけたり、逆に弱過ぎたりしても皮脂を落とせない場合があります。シャンプー剤を使う前にはぬるめのお湯で頭皮をマッサージし、洗浄力が強すぎないシャンプー剤で適切に洗いましょう。シャンプーの頻度は少な過ぎないようにして、自分の頭皮に優しい成分のシャンプー剤を選ぶのもポイントです。


みんなの育毛編集部員 経験を生かしてニュースや情報を発信していきます。

関連する記事

育毛サロン人気ランキング