みんなの育毛  >    >   髪の悩み!自覚して対策を始めるまでどのくらい期間がかかった?

アンケート

髪の悩み!自覚して対策を始めるまでどのくらい期間がかかった?

  2017年11月30日 Posted by みんなの育毛編集部

髪の悩み!自覚して対策を始めるまでどのくらい期間がかかった?

最近なんとなく髪の毛が薄くなったような気がする…。そんな悩みを抱えながら、誰にも相談できなかったり、どうしたらいいのか分からなかったりなど、すぐに対策を始められないこともあるかもしれません。では、実際皆さんは自分の髪の毛が気になり始めてから、育毛対策を開始するまでどのくらいの期間かかっていることが多いのでしょうか。ということで、アンケートを取って調べてみました。
  
【質問】
髪に悩みを持ち始めてから育毛対策を始めるまでにどれくらいの期間がかかりましたか?

  
【回答数】
1か月未満:25
1か月~3か月:13
3か月~6か月:10
6か月~1年:15
1年~3年:9
3年~5年:6
5年以上:22

気になったらやっぱりすぐ行動!という人が多い

髪の悩み!自覚して対策を始めるまでどのくらい期間がかかった?
アンケートの結果、最も多かったのは1か月未満で対応を始めたという人で4分の1の割合です。
  
・髪が薄くなってきたと気づいてからはすぐに対処した。早いうちから対策するのが大事と聞いていたから。(40代/男性/正社員)
  
・まずは出来る事から、生活習慣の見直しから始めました。育毛剤等は使用していません。(40代/男性/パート・アルバイト)
  
・育毛トニックなど、医薬部外品の使用開始を含めれば、髪を気にしだして1ヶ月以内に対策を始めました。(40代/男性/正社員)
  
・ほとんど期間なく、ネットで調べたり、即対応を始めました。気になり出したら、ずっと気になってしかたないので。(40代/男性/経営者)
  
生活習慣の見直しや育毛トニックの使用など、始めていた対策は人によって違います。ただ、早いうちから対策するのが大事という意見の人もいたように、気になったらとりあえず何か始めたほうがいいと考えることはあるのでしょう。もちろん、気になりながら何もしないというのも落ち着かないでしょうし、不安が増すだけかもしれませんよね。

以外と気になりながら5年以上対策を始めない人も多い!?

1位とは対照的に5年以上の期間が経ってからようやく対策を始めた人も多いという結果でした。
  
・たぶん認めたくないから、結構な年数かかるものだと思う、すぐにとかありえないような(30代/男性/正社員)
  
・気がつかないというか、髪の薄さを自覚するまでに時間がかかりました。自分の中には昔の自分のイメージが出来上がっていて、自分を客観視する機会が減っていたこともその理由です。40年ぶりの同窓会。カッコつけたくなります。鏡を十年ぶりに見たりします。わぁ~、気がついて良かった。そんな感じでした。(60代/男性/無職)
  
・育毛対策には結構な費用がかかることや様々な対策方法があることから、実際に対策を始めるのに時間がかかってしまいました。(40代/男性/正社員)
  
・生え際の後退が気になっていますが、具体的な育毛対策とかはしていないので。(50代/男性/専業主婦(主夫))
  
気づきながら長期間あまり対策をしない場合、自分の髪の毛が薄くなっているということを現実としてなかなか受け入れられないということもありそうです。もちろん対策方法にもよりますが、ある程度の費用のかかることが負担になるケースもあるかもしれません。

薄毛を受け入れて対策方法を検討するまで半年から1年かかる!?

アンケートによると、具体的な行動を起こすまでに半年から1年の期間を有する人も100人中15人いました。
  
・髪の毛も体の健康状態だからそのうち抜け毛も減るだろうとなかなか具体的な行動を起こさなかったため。(50代/男性/無職)
  
・精神的なストレスで一時的なものかも知れないと思ったし、育毛対策というのはやはり恥ずかしいと感じたので。(50代/男性/個人事業主)
  
・美容師さんに指摘されて気づいたが、なかなか受け入れられず、年数がたってしまった(40代/男性/個人事業主)
  
・気になりつつも、何から始めて良いのかネットで調べたりしていると1年近く経過していました。(40代/男性/パート・アルバイト)
  
行動を起こすまで半年から1年かかるという人は、まず、一時的なものかもしれないなどのように、髪の毛が薄くなってきたことを認めたくない思いがあるようでした。もちろん、どんな育毛方法が良いのか調べることで時間を費やしてしまうこともあるでしょう。

育毛対策をいろいろ調べていると1ヵ月から3ヵ月はかかる!

アンケートの結果、育毛対策を始めるまでに1ヵ月から3ヵ月かかった人は、情報を調べるのにそのくらいの期間が必要だったという人が多いようでした。
  
・まず最初にネットや知人の話で情報を得る所から始めたので、多少の準備期間があったので。(40代/男性/派遣社員)
  
・有効な育毛剤を情報収集したりして、検討するのに3か月くらいかかったから。(50代/男性/正社員)
  
・一か月くらいはよおくわからないまま過ごしたと思います。いろいろまわりの話を聞いていくうちにシャンプーや洗髪方法などを工夫していきました。(30代/男性/経営者)
  
・頭皮が気になり始めて1ヶ月位は放置状態でした。ネットなどで色々調べては見ましたが何がいいのかわからないのでとりあえず、シャンプーからはじめしました。(40代/男性/正社員)
  
インターネットで様々な情報が得られるようになった昨今、身近な人からの情報も含めて薄毛対策の方法は自宅に居ながら調べることができます。ただ、情報量も多いため、何が良いのか結局分からないということもあるのでしょう。そのため、なにをすればいいか決めかねている間に1ヵ月から3ヵ月くらい経ってしまうことがあるようです。

専門家に相談してみると正しい育毛対策を知るきっかけになるかも

今回のアンケートでは薄毛に気づいたらすぐ行動するという人が最も多かった一方、5年以上対策が遅れた人も同じくらいいました。もちろん、薄毛に気づいてしまったら居ても立っても居られないという気持ちもあるでしょう。しかし、なかなか現実を自覚できない人も多いようです。ただ、対策が遅れれば遅れるほど、薄毛は進行してしまうかもしれません。また、対策と言っても何が自分の髪の状態にベストなのか判断が難しいこともあるのではないでしょうか。一度専門家の意見を聞いてみれば、正しい情報も得られるはずです。悩んでいるのなら一度思い切って相談してみると、育毛対策の方向性もみえてくるのではないでしょうか。
  
■調査地域:全国
■調査対象:【性別】男性 【年齢】20 – 29 30 – 39 40 – 49 50 – 59 60
■調査期間:2017年11月14日~2017年11月28日
■有効回答数:100サンプル

バイオテックの無料体験はこちら

アートネイチャーのお試し体験はこちら

アデランスの増毛体験はこちら

リーブ21の発毛促進体験はこちら

スヴェンソンの増毛体験はこちら


みんなの育毛編集部員 経験を生かしてニュースや情報を発信していきます。

関連する記事

育毛サロン人気ランキング